<   2017年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

選択の時期

こんにちは。高知と東京を結ぶご縁づくりの土佐婚倶楽部の高知でお世話をし

ているさんちこと三宮です。とはいっても、高知にご縁のある方はどなたでも、

お世話をいたします。竜馬が好きな方とか、高知の友達がいたとか、なんでも

いいです。今日は上天気の日曜日です。外へ出て、お散歩してみませんか?

b0351169_10200131.jpg
早く彼(彼女)と結婚したい方は、すべての条件が整うのを待っていても、いつ

までたっても、条件が整わなかったら、思い切って、踏み切るか、あきらめるか

の選択の時期を決めるのも必要です。結婚相談所はそれを3カ月と決めています。

その意味は重要だと思います。もし、悩んでらっしゃるなら、決めてください。

早くゴールへ着くようにお勧めします。それから、お二人で築くご家庭の道のり

は長いのですから。

[PR]
by tosakonksan | 2017-05-28 10:37 | Comments(0)

パーテイー開きます

こんにちは。高知と東京を結ぶご縁づくりの土佐婚倶楽部の高知でお世話をし

ているさんちこと三宮です。とはいっても、高知にご縁のある方はどなたでも、

お世話をいたします。竜馬が好きな方とか、高知の友達がいたとか、なんでも

いいです。今日は雨でしたね。少し涼しかってすごしやすかったです。40代50

代の土佐婚お茶会パーテイーの場所日程が決まりましたので、是非、該当者は

お越しください。
b0351169_00394083.jpg
<土佐婚お茶会パーテイー40代50代inサンピアセリーズ>

日時:6月10日(土)13時受付 13時30分~

場所:サンピアセリーズ1階レストラン'アンテイーク'ゲストルーム

    電話:088-866-7000
    住所:高知市高須砂地115

参加対象:独身男性 45歳~55歳
     独身女性 40歳~49歳

定員:10名(男性5名女性5名)

会費:2000円

申し込み:電話かメールで6月4日(日)までに 氏名、性別、年齢、
     携帯番号明記

電話:080-5426-4150 三宮花映香

メール:tosakon-kochi@tosakonclub.com

主催:一般社団法人土佐婚倶楽部高知相談室

少人数ですので早めにお申し込みくださいね。お待ちしております。










b0351169_04482236.jpg
b0351169_04482236.jpg




[PR]
by tosakonksan | 2017-05-25 08:26 | Comments(0)

応援

こんにちは。高知と東京を結ぶご縁づくりの土佐婚倶楽部の高知でお世話をしているさんちこと三宮です。

とはいっても、高知にご縁のある方はどなたでも、お世話をいたします。竜馬が好きな方とか、高知の友達

がいたとか、なんでもいいです。今日はお天気ですね。沖縄は梅雨に入ったとか聞きますが、みなさん梅雨

対策は万全でしょうか。

b0351169_01360188.jpg
本日、知り合いの方から、動画が送られてきました。幼稚園児の挑戦の動画です。できないことに挑戦

することはとても勇気がいりますよね。何度やっても失敗、その時、クラスの仲間全員が飛び出てきて、

その子を囲んでファイトと応援。そのあと、その子はもう一度の挑戦で、達成するのです。さんちは感動

しまくりました。婚活はちょっと違いますが、さんちはいつでも皆さんを応援します。

[PR]
by tosakonksan | 2017-05-20 11:38 | Comments(0)

ご縁づくり

こんにちは。高知と東京を結ぶご縁づくりの土佐婚倶楽部の高知でお世話をしているさんちこと三宮です。

とはいっても、高知にご縁のある方はどなたでも、お世話をいたします。竜馬が好きな方とか、高知の友達

がいたとか、なんでもいいです。さんちは関西に住んでいたことがあります。だから、関西の方もお世話し

たいとも思っていますよ。ま、そういえば、日本全国になっちゃいますが。

b0351169_08450251.jpg
お見合いの設定する時に、お相手のことを思いやって設定したり、婚活

はそこから始まってるような気がします。真剣か真剣でないか。思いやりをもって

決めているか。いつもいつも反省しながら、前へ向いて頑張っていきましょう。さ

んちはいつでも応援しています。6月は50代40代の土佐婚パーテイーを催します。






[PR]
by tosakonksan | 2017-05-16 09:01 | Comments(0)

ご縁づくり

こんにちは。高知と東京を結ぶご縁づくりの土佐婚倶楽部の高知でお世話をしているさんちこと三宮です。

とはいっても、高知にご縁のある方はどなたでも、お世話をいたします。竜馬が好きな方とか、高知の友達

がいたとか、なんでもいいです。さんちは関西に住んでいたことがあります。だから、関西の方もお世話し

たいとも思っていますよ。ま、そういえば、日本全国になっちゃいますが。

b0351169_08450251.jpg
お見合いの設定する時に、お相手のことを思いやって設定したり、婚活

はそこから始まってるような気がします。真剣か真剣でないか。思いやりをもって

決めているか。いつもいつも反省しながら、前へ向いて頑張っていきましょう。さ

んちはいつでも応援しています。6月は50代40代の土佐婚パーテイーを催します。






[PR]
by tosakonksan | 2017-05-16 09:01 | Comments(0)

思い、気持ちを変える

こんにちは。土佐婚倶楽部高知のさんちこと三宮です。ブログを書いていると、突然消えたり、突然違うサイトがでてきたり

で、何日も何日も断念して、新たに挑戦します。お見合いも婚活も同じでしょうね。お会いしても、合わなかったり、何度も何

度も婚活パーテイーへ出て、いろんな方々に出会ったり。どうしたらうまくいくのでしょうか。

パソコンは何度もやって、技術を身につければ、解消できると思います。やり続けることですね。婚活はどうでしょう?

何度もやる前に、思い、気持ちを変えることではないでしょうか。ご自分に自信をもってくださいね。いつも明るくしてますか?

楽しくなければ、明るくできないですよね。どうしたら楽しくなるのでしょう?なんにでも感謝をしてみたらどうでしょう。


そこに咲いている花を見て、かわいいとか、きれいとか、思えたら、花に感謝して、にこっとわらってみる。なんだか嬉しくなり

ますよ。人に対しても、失敗して、だれかにしかられたら、しかってくれたと感謝。完璧にはできませんけど、少しづつ変えてい

くことが大事です。
b0351169_01230493.jpg

[PR]
by tosakonksan | 2017-05-12 09:17 | Comments(0)

結婚してから

こんにちは。土佐婚倶楽部高知のさんちこと三宮です。今年のゴールデンウィークも終わりました。皆さん

楽しい日々になった方、独りを満喫された方、またお仕事に没頭された方、いろんな過ごし方をされたと思

います。さんちは少し遠出をしてみました。高知はすぐ海、山があるので、ちょっと車で走ると自然を堪能

できます。夕方、いつもの春野を通って帰ると、目の前に大きな花火が二つ。ドーン。こどもたちは喜んだ

でしょうね。いつみても花火は感動します。

b0351169_15582481.jpg
とてもご主人のことを大切にされる奥様がいます。その奥様は学生時代からずっと働いてこられた方です。

今ご主人は仕事をしながら、病いと闘っておられます。奥様は仕事をしながら、ささえています。奥様は

学校を卒業してすぐ、親の決めたお相手と結婚された年配の方です。明るくて前向きでおちゃめな方です。

その奥様は、結婚してからいろんなことを、こうしよう!と考えたそうです。常に旦那様をたてて。今、

ご主人と結婚してよかったと言われています。

ご家庭は、結婚してから、お二人で作っていくものです。今結婚するべきか悩んでおられる方は、参考に

してくださいね。

[PR]
by tosakonksan | 2017-05-07 15:54 | Comments(0)

ご自分を見つめて

こんにちは。土佐婚倶楽部高知のさんちこと三宮です。皆さんのおかげで無事第1回の土佐婚パーテイーin高知を終えることができました。

出席してくださった方々、ご紹介してくださった方々、お手伝いをしてくださった方々、場を提供してくださりおいしいお料理お飲み物を提供

してくださった林のヤモリの方々本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。この機会が、皆様の成婚へのお役にたてれば幸い

と存知ます。これからいろんな催し物をしていきますので、参加者の皆様、次回またお越しください。



お相手のことばかり、気にする方がいます。まず大事なのは、ご自身です。お相手の良いところをみつけようと思っても、どうしても嫌な面ば

かり気になる方がおいでます。まず、ご自身がどうなのか、ご自身の良いところを見つめてください。ご自分を好きになり、ご自分を愛するこ

とが出来て初めて、他人に愛を与えることができるようにります。そうすると、良いところがいっぱい見えてきますよ。

b0351169_12105289.jpg

[PR]
by tosakonksan | 2017-05-03 12:40 | Comments(0)